DATA-PRO

DATA-PROは、塗装使用量の削減・効率塗装をするための塗装技術開発・塗装データのデジタル化・塗装作業の効率化などを目的とした、データ作成用小型ロボットです。

目的

作業の効率化 塗料の無駄をなくす 塗装技術の追求
塗装方法の研究 カラーサンプルの作成 膜厚チェック
試作およびテスト メーカー立会い  

効果

塗装コストの削減 塗料使用量の削減 量産ラインのフル活用

タクボエンジニアリング株式会社製

UVコーティングシステム

従来からの乾燥炉(ガス・電気)の乾燥時間が15分から30分かかるのに対して、
UV乾燥では0.2秒から10秒で完全に硬化します。
大幅な省エネルギーで環境負荷を低減しました。

ワーク寸法

リング形状 最大400φ
ワーク高さ 最大200mm

までの塗装が可能である。

タクボエンジニアリング株式会社

SOFTBOY PRO SUPER SPINDLE NT

回転式4テーブルWターンタイプ  2テーブル同時に回転塗装(スピンドル)が可能
消費エネルギーコストが小さく、塗料使用量の大幅な削減など、ISO14001を視野
にいれた塗装設備です。
ポンプはギアポンプを使用しており、塗料を均一に送り出している。

ワーク寸法

Dライン (写真右上)
平面塗装横500×縦500×厚み150mm
回転塗装横100×縦150×厚み50mm
Eライン (写真右下)
平面塗装横400×縦400×厚み150mm
回転塗装横100×縦150×厚み50mm

までの塗装が可能である。

スプレーガンはR99T-LV自動スプレーガンを2丁使用
乾燥炉はガス式の DRY TEC(Max300度)
クリーンルーム内は、クラス約5000(0.5m)となっている。

  • Dライン
  • Eライン

タクボエンジニアリング株式会社

タクボ オイルブース

試作・量産用ブース

クリーンルーム仕様

タクボエンジニアリング株式会社

その他設備


  • タンポ印刷機 5台

  • シルク印刷機 2台
    平面・曲面

  • エアーブロー用
    除塵ブース 8台
    (エアージェッター)